ボトックスで小顔に大変身【切らずに行う事が出来る整形】

クリニック選びのポイント

カウンセリング

知っておきたい事項

しわ取り注射として有名なボトックス注射ですが、その効果はしわ取りだけにとどまりません。顔の骨を削ることなく小顔化することができることからも注目を集めています。ボトックス注射とは、顔の筋肉に直接薬剤を注入して筋肉を弛緩させ、しわやたるみなどを取り除く施術です。注射を打つ箇所によっては固まった筋肉をほぐしてエラを取り除いたり、小顔効果を得ることができます。施術時間は極わずかで、費用もあまりかからないことから需要が高まっています。ボトックス注射の恩恵をより多く受けるためには、上手にクリニックを選ばなければなりません。クリニック選びのポイントは2つ、「医師」と「薬剤」です。施術を行う医師も人間ですから、どのような施術も得意な方ばかりではありません。クリニックのホームページなどで実績を確認し、ボトックス注射の経験が豊富な医師が所属するクリニックを探しましょう。また、薬剤の中には非常に価格が安い反面副作用が出やすいといわれているものも存在します。施術費用には薬剤の値段が大きく関わるため、安すぎると感じるクリニックは避けたほうが良いでしょう。良いクリニックは、アフターケアも入念に行うものです。「何度も通うのは面倒」と感じてしまうかもしれません。しかし注射の位置を少し誤っただけでも表情筋に影響を及ぼす可能性があるのもボトックス注射の特徴です。一生残るようなものではないにしろ、表情が不自然になったり笑顔を作ることができなくなってしまう可能性もあります。その時の体調によっては腫れてしまうこともあるでしょう。身体へのあらゆる可能性を考え、術後の経過を観察することもクリニックの大切な仕事の一つです。異常が現れた際には決して軽く考えず、どのような小さな症状も医師に報告したほうが良いでしょう。小顔整形後のアフターケアをきちんと受けることで、仕上がりをより長く維持することもできるようになります。小顔整形の技術はどんどん進歩しています。より手軽で安全にボトックス注射を受けることができるようになりました。しかし、副作用の可能性は決して0ではありません。施術を受けたらそこで満足してしまうのではなく、今後のことも考えてアフターケアを行いましょう。

Copyright© 2018 ボトックスで小顔に大変身【切らずに行う事が出来る整形】 All Rights Reserved.