ボトックスで小顔に大変身【切らずに行う事が出来る整形】

日帰りで出来るプチ整形

医者と看護師

初めて施術を受ける場合

他の整形施術に比べて時間や費用が少なくて済むこともあり、ボトックスによる小顔整形は人気があります。しかし初めて治療を受ける人にとっては整形施術である以上、不安な点や疑問なども当然生じてきます。そういった初心者の方が安心して施術を受けるためには、まずはクリニック選びを入念に行うことです。クリニック選びの1つの指針として、ボトックス治療の症例数が多い所やボトックスの認定医が在籍している所を選ぶのも良いでしょう。なぜならボトックスの仕上がりは、適切な注入量や注入箇所を見極めることが非常に重要なためです。そのため施術実績の豊富なクリニックほど、施術に失敗するリスクも下がります。また施術時の痛みがどうなのか最初は多くの人が気にしますが、ボトックスは小さな注射針で注入を行うためほとんど痛みはありません。しかし患者の希望次第では麻酔クリームやテープを用意してくれるので、必要ならば事前に医師にそのことを伝えておきましょう。もう1つアドバイスとして、小顔効果はすぐには現れないので気長に待つことも重要です。個人差はありますが3日程度は必要なため、それまでは日焼けなど肌に負担となるようなことは控えておくようにします。美人の条件の1つとしてよく挙げられるのが、顔が小さいというものです。いわゆる小顔ですが、最近ではこれをボトックス注入による整形施術で実現できるようになったため、人気を博しています。ボトックスによる小顔施術には以下のようなメリットがあります。第一に施術が早く終わるという点です。だいたい注射1本あたり10分で済むため、仕事帰りにクリニックに立ち寄って小顔になることもできます。当然入院も不要で、ダウンタイムも短いため生活への影響も必要最小限で済みます。第二のメリットが、施術費用の安さです。クリニックごとに差異はありますが、顔の両側に注入しても20,000円から40,000円程度の費用が一般的です。小顔効果を維持するには4ヶ月に1回の再注射が必要ですが、それでもランニングコストに優れた整形施術として多くの人が再注射を受けています。最後に第三のメリットとして、小顔に加えてシワにも効果がある点も見逃せません。これはボトックスには表情筋の動きを制限する働きがあるためで、筋肉の過剰な動きによるシワを和らげてくれます。

Copyright© 2018 ボトックスで小顔に大変身【切らずに行う事が出来る整形】 All Rights Reserved.